ARC代表、講師のご紹介

SOGEN/平野壮弦

書芸家。生(き)の線を通して、心情、宇宙生命のリズム、魂の有り様を象形化する『書芸』を創始提唱。

FIFAの依頼により、2002日韓ワールドカップ公式ポスターならびに公式エンブレム毛筆バージョンを共同制作。その筆技と感性を高く評価され、大手クライアントをはじめとした各種企業のロゴ書を多数揮毫。

東京、ニューヨーク、ソウル等での個展開催をはじめ、「韓中日2007書芸デザインワークショップ」「2010仁川国際デザインフェア―」「書芸精神2010 inアトランタ」等において、招待講演、書芸アートパフォーマンス、エグズィビション等を行う。 

アメリカCNNテレビ、ブラジルテレビGLOBOをはじめとした海外メディアに、21世紀の書芸術を担う、アジアを代表する書芸家として出演。

書芸の精神を伝え、筆線により世界の人々の心を繋げるべく、書芸アート、デザイン書制作、アートパフォーマンス、ワークショップ、執筆、講演等、幅広い活動を展開。
自由な書芸術による創造と交感のアートスペース「SOGEN書芸塾 ARC」主宰。書芸アートギャラリーART ROOM SHOWL代表。


アート書道教室 デザイン書道教室 書道教室 東京 SOGEN


書芸家SOGEN/平野壮弦 関連サイト

http://www.hiranosogen.jp/(アート)
http://www.hiranosogen.com/(デザイン )
https://www.facebook.com/HiranoSogen/(FACEBOOK)
https://www.instagram.com/sogen1919/(Instagram)



時に異分野のアーティスト、他講師によるアートワークショップを開催することがあります。


これまでの特別講師によるスペシャルアートワークの模様

➡︎http://www.hiranosogen.com/blog/?cat=139