『芸術は爆発だ!』~SOGEN書芸塾ARC・塾生作品より~

 
〜SOGENブログより〜

芸術は爆発だ!
 
何だこれは?! 何だか分からないけれど、ドキッと惹き込まれて見飽きない。
そういうものこそが芸術なのだと岡本太郎は言った。
掲載作は2年前の現フリークラス塾生の手になるもの。
色でない色、線でない線、カタチでないカタチの爆発による響鳴。
書道の経験の浅い人が、いきなりこれだけの世界観を表す。

明清の大家・傅山は、「巧なるよりも拙なれ、媚なるよりも醜なれ」と説き、
書芸術の本質を喝破したが、まさに本作は、その傅山の心と、先の岡本太郎の
芸術観とを 具現化した芸術作品といえるだろう。

巧みな技だけでは、人を感心させても感動させることは出来ない。
技を磨きつつも、技を超えた、いのち、魂の表出をこそ求めていく。
そこに『書芸』の神髄がある。

アート書道 体験 書 音楽 即興 バイオリン 喜多直養 書道教室 東洋 新宿

MARIE SEKI/ 2014



書芸家SOGEN公式ホームページ
 
http://www.hiranosogen.jp/ (アート)
http://www.hiranosogen.com/ (デザイン)
http://www.sogen-arc.com(スクール)

コメントを残す